忍者ブログ
MMO「マビノギ」タルラーク鯖に生息する月笛の語るあれこれ。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の定期メンテ明け樽1ch死亡に巻き込まれ、ログイン後にペットから出したアイテムがすべてロスト。
規約にアイテム保障しないと明記されてはいるが、これは納得がいかない。
運営あてにメールを送ってみた。

以下、そのやりとりの全文。





<一通目送付分>


(株)ネクソン御中



マビノギID:**********
キャラクター名:月笛
サーバー名:タルラーク
依頼内容:
ロストしたアイテムの復旧あるいは同等品の保障、
及び納得のいく説明、謝罪と改善



本日の臨時メンテナンス直前、
タルラークサーバーの1chラビダンジョン内にて戦闘中に
キャラクターの操作ができなくなりました。
ログインし直すと、ダンジョンロビーではなく、
最初にログインした時にいたダンバートンの銀行内に戻っていて、
ダンジョン内で着用していた装備が一部ロストしていました。
ロストした物は以下のとおり。

 ・ウィス防衛軍の靴(フォックスウインド付き)
 ・キュアレスゴーグルキャスケット(フォックスブラッド付き)
 ・ラカドレイヤードマフラーローブ
 ・D級鍛冶短剣2本(うち1本は黒曜石付き)
 他、ダンジョン内で拾ったもの



ペットから出したアイテムがサーバー巻き戻しによってロストする、
公式の掲示板を見てこのような事例があることを初めて知りました。
私のロストした物も、全て最初のログイン後にペットから出して装備した
(着替えた)ものです。

他のアイテムはお金さえあればすぐに取り戻せるものばかりですが、
先週G3を終え、知人に作ってもらった短剣に黒曜石を貼ったばかりで、
これは私にとって大切な宝物でした。
それがロストしてしまい、本当に悲しく悔しい思いでいっぱいです。



本来ロストアイテムの保障は要求できないものと理解はしておりますが、
この事例はどうしても納得がいきません。

なぜこのようなことが起こるのか利用者に説明し、
謝罪を行うこと、早急に改善すること、
またできる限りの保障を行うことを貴社に対し求めます。



 以上



<一通目返信分>

日頃はネクソンジャパンをご愛顧いただき、ありがとうございます。

ご報告ありがとうございました。
今回のご報告につきましてはデータベースに蓄積し、開発グループに
伝達させていただきます。

ただし誠に恐れ入りますが、アイテムやキャラクターデータ等の消失
に関しましての、復旧、補償は行なっておりません。ご迷惑をおかけ
しまして誠に申し訳ございませんが、ご理解ご了承くださいますよう
お願いいたします。

また、誠に恐れ入りますが、公式ウェブサイトに掲載されている以上の情報を、
サポートメールにおいてお客様個別にお知らせすることはいたしかねます。

なお、継続してサポートを受けられる際には
必ずそれまでのやりとりをすべてそのままの形で残し、
メールの一番上に新規の書き込みをなさいますようお願いいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2008/5/23

ネクソンジャパン サポート
○○(○○○)




<二通目送付分>

基本的にテンプレートを利用した回答が来るのはわかります。
でも、利用者からのメールにはきちんと目を通してから回答してください。


> また、誠に恐れ入りますが、公式ウェブサイトに掲載されている以上の情報を、
> サポートメールにおいてお客様個別にお知らせすることはいたしかねます。


私に情報を知らせろと言っているのではありません。
「利用者」に対し、このような事例があると公式なりで説明、
周知したり、謝罪する必要があると言っているのです。

今回は利用者間の情報交換で同様の事例を検索して
ロストの原因がわかりましたが、
これは以前から起きている現象のようですね。
今まで改善もなく放置されてきたばかりか、
本来あるべきサービスを提供する側から不具合の報告と謝罪も
ないようですね。


誠意の感じられない回答で、貴社の姿勢には失望しました。




<二通目返信分>

日頃はネクソンジャパンをご愛顧いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件に関しまして、
誠に恐れ入りますが、公式ウェブサイトに掲載されている以上の情報を、
サポートメールにおいてお客様個別にお知らせすることはいたしかねます。

ゲームの今後の予定等の重要な情報は、公式ウェブサイト上にて随時お知らせ
してまいりますので、ネクソンジャパンウェブサイトおよび各ゲーム公式
サイトを、定期的にご覧いただくことをおすすめいたします。

また、マビノギに関する貴重なご意見、誠にありがとうございます。
いただきましたご意見はデータベースに蓄積し、担当グループへ伝達をいたします。
必ずしもいただきましたご意見が反映されるとは限りませんが、
今回いただきましたご意見を真摯に受け、今後の運営に活かして参ります。

なお、継続してサポートを受けられる際には
必ずそれまでのやりとりをすべてそのままの形で残し、
メールの一番上に新規の書き込みをなさいますようお願いいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2008/5/23

ネクソンジャパン サポート
○○(○○○○○)





はいはいはい、テンプレテンプレ。

サブでG1からやり直せってことですよね。
本当にどうもありがとうございm(ry



PR
blog24.JPG


腕の中に君がいる幸せ。



4/9、多くの友人に見守られながら、月笛と秋飛は結婚しました。
急な告知にもかかわらず、貴重な時間を割いてご列席くださった皆様に感謝いたします。
今は、二人仲良くエリンでの生活を楽しんでおります^^





結婚式の模様をレポートしようかと数日努力はしたんです。
でもそのたびに僕の腹筋が壊れるんです。
だめだ、今の僕には書けない……っ!!!!(笑いすぎて



ご列席くださった皆様、こんなカオスな結婚式、本当にどうもありがとうございました^^^^^^^



僕より強靱な腹筋の持ち主たちがレポートしてくれてますので、お急ぎの方はそちらをご覧ください。
もちろん、僕の妻(旦那)も書いてますよ!



僕は、腹筋の具合がよくなったら書くと思います。
とり急ぎ、記念写真を上げておきますね。




blog25.JPG




はいっ、もう一枚~。(サムネクリックで拡大)




blog26.JPG




アッー?!


僕の歌声が
どんなときも
君を幸福にできますように
僕の腕(かいな)が
いついつまでも
君を護ってゆけますように

愛をこめて
祈りをこめて
薬指に約束を贈りましょう

喜ぶことも悲しむこともあるでしょう
僕は 君が流した涙の結晶を
葡萄酒に溶かして分かち合うでしょう
君が 僕の涙を月影に還すように

宇宙(そら)と大地の続く限り
君と共に歩いてゆきましょう

僕の歌声が
どんなときも
君を幸福にできますように
僕の腕(かいな)が
いついつまでも
君を護ってゆけますように

愛をこめて
祈りをこめて
君にくちづけを贈りましょう

永遠(とわ)の誓いを贈りましょう

 

 

 




 

フィアンセは、僕の腹筋を壊す作業が多すぎると思うんだ。

 

 

こんにちは、月笛です。

と、いうわけでですね。

 

 

本日、結婚することになりました。(いきなりですみません!)

 

 

お相手は同じギルドの秋飛ちんです。
口頭での婚約は少し前にしたんだけど、ギルメンの都合を確認するのに手間取り、えらく急な日程になってしまいました。だもんで、ちゃんと婚約したのは昨日だったり。
そんなバタバタな状態ではありますが、ご出席くださる方は、マハ大聖堂に本日の21:00頃においでくださいませ!
あっ、そういえばch決めてない……1chでいいか。いいよね。

 

実は、僕の方は数週間前から彼女との結婚を考えてたんで、これだけドタバタでもあんまり突然という気はしないんだよね。
でも、秋飛ちんの方はそうではなかった(まあ、多分僕がからかいすぎた)らしく、プロポーズからして大パニック。ここに至るまでの紆余曲折ぶりったらなかった……。

 

 

 

やあ、こんにちは! 久しぶりだねえ。
三日も空けて何してたんだ、って?
いやー、僕もね。結構忙しくしてたんだよ。


blog19.JPG

ダンジョンに行ったり、



blog20.JPG

生産にあけくれたり、



blog21.JPG

商人ギルドとしての本分を果たしたり、



blog22.JPG

デートしたり、



blog23.JPG

デートしたり、


公式ファンアートにあられもない姿をさらされたりね!(アッー

 

 

さて、今日は吟遊詩人らしく、あるお話をしようと思うんだ。
と言っても、そんなに期待しないでもらいたい。
このお話の主人公は僕だから。
僕がどうしてエリンで吟遊詩人になったのか、また、どうして月笛と名乗るようになったのか。それを話してみようと思う。
これはそう、僕が『月笛』になる前の物語だ。

 

 

やあ、一日空いちゃったけど、元気にしてたかい?
エリンでは、一昨日からセンマイ平原の桜が満開なんだ。
早速お花見してきたよ。



blog12.JPG

抜けるような青空の下、薄紅の並木道をゆったりとお散歩するのはとっても気持ちよかった!



blog13.JPG

甘い匂いに包まれて、ちょっと腰を下ろしてみた。
髪に、肩に、膝に、そして緑の絨毯に、ひらひらと花びらが降ってくる。
何もかも忘れて、穏やかな時の流れに心を委ねれば、ただそれだけで幸せな気持ちになれたりする。
不思議だよね。







そうこうしているうちに、街に戻らなきゃいけない時間になってしまって。
名残を惜しみながら花びらを払って立ち上がった時、仲間を見つけたんだ。

blog14.JPG

ちょっと声をかけてから帰ろうと思って近寄っていくと。



blog15.JPG

うん、ぽかぽか陽気で気持ちよかったのはわかるんだけどもさ。
僕がそのままそっと立ち去ったのは言うまでもない。
(でもネタにはすr
次のページ >>
プロフィール
HN:
月笛
性別:
男性
職業:
弓師/吟遊詩人
自己紹介:
タル鯖に生息中。
王子属性がある……かもしれない、らしい。
メインストリームはG2完了、覚醒したての新米パラ。
所属ギルドは「UMThunder」。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
最新コメント
[06/04 飾]
[05/23 月笛]
[04/17 飾]
[04/13 月笛]
[04/11 秋飛]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
リンク
マビサイト・ブログのみ、切り貼り自由。その他はご遠慮ください。
Mabinogi is ...
Developed by devCat , Copyright © 2006 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
アクセス解析
忍者ブログ [PR]